SPACE WIDE STUDIO

一級建築士事務所事務所 スペースワイドスタジオ

  • アトリエ暮らし
  • 北方の料理店[北方町]
  • 日常に関する考察と展望
  • 大野の家[岐阜市]
  • 各務原の家 [各務原市]
  • 3人のためのオフィス[岐阜市]
  • 岐南町の平屋 [岐南町]
  • 上保の平屋 [ 本巣市 ]
  • 池田町の平屋 [ 岐阜県 ]
  • 六条の家 [ 岐阜市 ]
  • 柳瀬の家 [岐阜県安八郡]
  • 多治見の家 [ 多治見市 ]
  • 茜部の家 [ 岐阜市 ]
  • 本荘の家 [ 岐阜市 ]
  • 岩崎の家 [ 岐阜市 ]
  • 結居の平屋 [ 笠松町 ]
  • FLAVOR [ 大垣市 ]
  • つながる家 [ 羽島郡 ]
  • 西郷の家 [ 岐阜市 ]
  • 午睡の家 [ 岐阜市 ]
  • レストラン さの
  • 大宮の家(一宮市)
  • 岐南町の家【岐南町】
  • 熊谷 守一 | 日常に関する考察と展望

    2014-10-16

    今日は午前のプレゼンを終えて、

    移動の道すがら、

    岐阜県美術館に熊谷 守一 展を見に行ってきました。

    お付き合いのあるとても親切なご夫婦から

    チケットを頂いたのです。

     

    その画家の生い立ちから、どのような人生を歩んできたのか、

    作風の変化とともに窺い知ることができて、

    とても感動的な展示でした。

     

    彼の言葉で興味深いものがありました。

    好きな絵も尊敬する絵描きもいませんが、

    ピカソは好きな方です。

    ピカソの絵はどこにあってもピカソだからです。」

     

    自分を見つめ続けて辿り着いた作風は、

    輪郭があるようでないような。

    絵の具を盛っているようで、削っているような。

    家族や生ける者、絵画への愛情が感じられるものでした。

     

    岐阜にゆかりのある画家でしたし、

    子供もたくさんいて、悲しいこともありましたが、

    ひとりの育メンパパとしても共感して泣けてきました。

     

    ひとりの人間が一生をかけて絵を描き続けるってすごい。

    行ってよかった。

    チケットをくださったご夫婦にお礼申し上げます。

    IMG_0150.JPG

    IMG_0151.JPG

    人気ブログランキングへ
    FC2 ブログランキングをチェック
    にほんブログ村 一戸建住宅(業者)

    住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

     

     

    admin

    © 2009- SPACE WIDE STUDIO

    岐阜で住宅、店舗の新築をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。
    岐阜の設計事務所 スペースワイドスタジオ