SPACE WIDE STUDIO

一級建築士事務所事務所 スペースワイドスタジオ

  • アトリエ暮らし
  • 北方の料理店[北方町]
  • 日常に関する考察と展望
  • 大野の家[岐阜市]
  • 各務原の家 [各務原市]
  • 3人のためのオフィス[岐阜市]
  • 岐南町の平屋 [岐南町]
  • 上保の平屋 [ 本巣市 ]
  • 池田町の平屋 [ 岐阜県 ]
  • 六条の家 [ 岐阜市 ]
  • 柳瀬の家 [岐阜県安八郡]
  • 多治見の家 [ 多治見市 ]
  • 茜部の家 [ 岐阜市 ]
  • 本荘の家 [ 岐阜市 ]
  • 岩崎の家 [ 岐阜市 ]
  • 結居の平屋 [ 笠松町 ]
  • FLAVOR [ 大垣市 ]
  • つながる家 [ 羽島郡 ]
  • 西郷の家 [ 岐阜市 ]
  • 午睡の家 [ 岐阜市 ]
  • ピザ |日常に関する考察と展望

    2019-05-18

    この土日は、

    とあるホームビルダーさんのイベントのお手伝い。

    我がスペースワイドスタジオチームは、

    薪ストーブをチャーターしての

    ピザ焼き体験と試食会を開催しました。

    わざわざ面倒な事をしてピザを焼く事で、

    料理する事や食べる事を再認識することができます。

    家を建てるという事は、

    「家」という建物を得るとともに、

    その向こう側にある「暮らし」を手に入れるという事です。

    家をカタチにするのではなく、暮らしをカタチにしたい。

    皆さんはどんな暮らしをカタチにしたいですか?

    トーヨーキッチン |日常に関する考察と展望

    2019-04-25

    トーヨーキッチン名古屋ショールームへ、

    新製品のレセプションに参加してきました。

    ステンレスの加工技術、質感表現に定評のある

    トーヨーキッチンですが、

    いつも、新しいキッチン空間を提案して行く

    その姿勢が素晴らしいと思っています。

    単なるデザインにとどまらず、

    キッチンの新しいカタチを模索する企業努力は、

    私達に常識を打ち破る気づきを与えてくれます。

    リノベーション |日常に関する考察と展望

    2019-04-22

    最近、リノベーション若しくはリフォームの

    お問い合わせが増えてきました。

    お問い合わせ頂くのはとてもありがたい事です。

    しかしながら、その反面、

    どうしても気にかかる事があります。

    お施主さまが想定する予算の中で、

    耐震補強工事が想定されていない事が多い事です。

    リノベやリフォームのベースとなる家は、

    築年数が30年以上の建物も少なくありません。

    そのような建物のリノベを想定した場合、

    全体予算のバランスからしても、

    耐震補強工事に割り当てられる予算は少なく、

    仮に耐震補強したとしても、

    強化できる耐震性能には限界があるのです。

    大袈裟に言えば、

    リフォームローンを使ってリノベしたとして、

    引き渡し翌日に大地震が起きたとしたら、

    半壊若しくは倒壊の危険性があるばかりでなく、

    最悪の場合、リフォームローンだけが

    残る結果になりかねないのです。

    お洒落なリノベの実例を本屋さんや、

    ネットで最近よく目にしますが、

    リノベ、リフォームは特に慎重に検討を

    進めなければならないと思っています。

    お問い合わせいただいた方には、

    必ずと言っていいほど、

    この話をさせていただいております。

    そして、ほとんどの方が、

    計画を断念するか、考え直しておられます。

    リフォーム、リノベをご検討の方は、

    耐震補強工事を最優先にお考えください。

    admin

    © 2009- SPACE WIDE STUDIO

    岐阜で住宅、店舗の新築をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。
    岐阜の設計事務所 スペースワイドスタジオ